北海道・釧路 1泊2日の旅: 浪漫紀行 〜ロハスな旅〜

2010年06月16日

北海道・釧路 1泊2日の旅

釧路1.jpg

 北海道釧路市は、釧路湿原の玄関口となる街です。
 勿論、観光客の受け入れ態勢は整っていると言えます。
 そこで、今回は、整備されている受け入れ態勢を存分に利用したプランです。
実際に1人で色々考えるより、定期観光バスがあるなら、利用してしまった方が“オトク”な場合が多い、ということは良くあります。
 ここでは、JR札幌駅起点で、釧路市一泊二日(湿原観光付き)というプランを提供してみたいと思います。

≪スケジュール≫
【1日目】
札幌(9:04)→Sおおぞら3号→釧路(13:03) 
釧路駅(14:00)→定期観光バス→釧路駅(18:35)
〔釧路湿原展望台、コッタロ湿原展望台等〕
宿泊:釧路駅前ホテル オーシャン(0154-24-4000) 
【2日目】
ホテル(9:00)→徒歩→釧路フィッシャーマンズワーフMOO(9:20)
MOO(10:00)→徒歩→和商市場(10:10)
※昼食:和商市場内で昼食
和商市場(12:50)→徒歩→釧路駅(13:10)
釧路(13:25)→Sおおぞら10号→札幌(17:17)
※夕食:都寿司(0154-24-2339)


≪料金≫
JR運賃    :18,240円(往復)
観光バス代  : 2,950円(1日目)
宿泊料    : 4,0000円(1泊2食付)
夕食等    : 6,000円(1回)
 合 計   :30,690円


(写真は釧路湿原。こんな湿原が、地平線近くまで広がる。)
posted by ハンノン at 22:59| Comment(0) | 穴場のツアー企画集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。