かまくらなら、秋田県横手市へ: 浪漫紀行 〜ロハスな旅〜

2013年02月14日

かまくらなら、秋田県横手市へ




(横手プラザホテル・上写真をクリック!)

 冬といえば、スキーにスノーボード等々・・・・・・。
 遊びは満点ですあ、実はなかなかウィンタースポーツは上達し難いといった難点があるのも事実です。
 確かにスキーは、すぐに滑ることができるようになります。但し、ボーゲンという、詰らない滑り方しかできないのが特徴。パラレル、ウェーデルンとなると、天文学的な時間がかかります。
 スノーボードは、滑れるようになれば格好いいですね!但し、滑れるようになるまで、かなり時間がかかります。北国に住んでいて1シーズンで漸く、様になるかな?といった感じです。


 では、それしか北国の冬の楽しみ方は無いのでしょうか?
 強いて言えば、「かまくら」等というのは面白いかも知れません。
 老若男女すべてが楽しめる、それがかまくらの特徴でしょうか?
 中でも、秋田県横手市のカマクラは特に有名で、日がな1日、コタツにあたりながら過ごせるといった館jだそうです。
 北国でも太平洋側は雪が少なく、小さなカマクラしか作れません。勢い、一人が漸くかがんで入ればもう満杯といった感じで、2〜3日しか持ちません。
 ですが、横手のかまくらは、大人5人くら平気で突っ立ったまま入ることができる優れものです。
 横手には、秋田ふるさと村なるものが駅の近くにあり、そこでもカマクラ体験ができるでしょう。

《旅程》
 JR東京駅→→東北新幹線→→北上 北上→→北上線(普)→→横手

≪費用≫
 一泊2日で、4万円もあればお釣りが来ます。

 ※JR北上線「ほっとゆだ駅」で途中下車して、温泉に入るのも面白いかも知れません。
  駅構内に温泉があるとっても笑える駅です。


(↓クリック願います)
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
posted by ハンノン at 23:35| Comment(0) | お勧め!プチ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。