キリストの墓!?: 浪漫紀行 〜ロハスな旅〜

2014年02月11日

キリストの墓!?


(↑青森県の新郷村です)

 青森県の新郷村には、キリストの墓という摩訶不思議なものが存在します。
 謂れによれば、ゴルゴダの丘で処刑されたのは、イエス=キリストでは無く、弟のイスキリだったそうで、実はキリストは、その後なんと!日本の逃れてきて、十来大天空なる人物として、102歳の天寿を全うしたとの話が伝わっています。
 多分、上記の話は嘘でしょうが、キリストの磔自体が無かったとの説もあり、本当のところは、誰も分かりません。もしかしらたら、本当に日本にまで来ていろいろと修行を積んでいたのかも知れません。気になる所です。
 嘘くさい話ですが、実は数年前にイタリアのある大学でわざわざ調査に来たこともあるくらいなので、案外、本当のことかも知れません。
 この新郷村への行程ですが、概ね下記の通りとなります。

≪行程≫
・東京−八戸間(東北新幹線利用)
・八戸−新郷村間(レンタカーが無難です。国道454号線をひたすら西に行きます。90分程度でしょうか?)
※宿泊については、青森県八戸市内の宿を予約することをお勧めします。

((費用について))
1泊2日で概ね4〜5万円とみて間違いないでしょう。





(ランキングサイト参加中です!)
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
posted by ハンノン at 00:32| Comment(0) | 穴場のツアー企画集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。