憧れの台湾! (3): 浪漫紀行 〜ロハスな旅〜

2010年10月15日

台湾旅行記・1

 社会人なって海外旅行・・・。
 そう、アメリカ本土なんかは難しい、欧州は言うに及ばず・・・。
 選択肢は限られてきます。
 カオスの中国は、案外嫌いな人が多いのでは・・・?韓国は・・・実は思いのほか、一般的ではないケースが殆んどでしょう。(近く空港から直行便が出ているから、行くか・・・、とまあこんなレベルでしょう。)

 その中で、現実的な選択肢として、台湾が挙げられます。
 先進国で、国交が無いにも関わらず、多分、世界一、親日的な国です。

CIMG1218.JPG
(仙台発12:40分/BR1117便。何と、MD90型。狭いし、揺れます!)

≪行程≫
((1日目))
・仙台12:40発→BR1117便→台北15:20着
 @牛肉麺を食べにレストランへ
 A士林夜市散策
((2日目))
 @忠誠紀念堂で衛兵交代式見学
 A南大門市場見学
 B板橋茶芸館
 C林家(台湾の富豪)見学
 D龍山寺見学と参拝
 E台北駅前の“ナンジャタウン”めいた施設見学
((3日目))
 @台北駅2階ショッピングモール見学
 A忠烈祠衛兵交代式見学
 B淡水見学
 C温泉入浴
((4日目))
 @京劇鑑賞
 A台北101見学
 B誠品書院等散策
((5日目))
 ・台北6:30発→BR1118便→仙台10:40着

【金額】
・航空券・宿泊・空港送迎等・54,000円
・現地滞在費・・・・・・・・30,000円(多分)
          合計  84,000円程度


【ホテルは→「一楽園大販店」に泊まりました!】
posted by ハンノン at 00:32| Comment(0) | 憧れの台湾! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。