浪漫紀行 〜ロハスな旅〜

2012年10月02日

古牧温泉はいかが・・・




(生まれ変わった古牧温泉)

 今日は、古牧温泉を紹介します。
 この古牧温泉、一度、民事再生にあっていますが、それを例の星野リゾートが買収。
 そして再生したのはよかったのですが・・・。
 地元住民にとっては、安く泊まれる宿がなくなったことを意味します。


 そう、以前は、3,000円で宿泊でき、八戸駅や青森駅から無料シャトルバスが運行されていました。
 ということは、高校生が友達同士で宿泊に行けることを意味していたわけで、事実、そんな光景がしばしば見受けられたとか・・・。
 今はもうないそんな光景。
 そんな昔に思いを来しながら、セレブ御用達になった今の青森屋に宿泊してみてはいかがでしょうか?


 宿泊料は一人10,000円程度見ればOKでしょう。新幹線で八戸駅まで、その後は三沢駅まで青い森鉄道が必ず出ています。東京駅からは、3時間半もみておけば十分でしょう。

(ランキングサイト参加中。クリック願います)
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
posted by ハンノン at 22:53| Comment(0) | 温泉旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

The Best of グルめぐり 2012・・・

種差海岸.jpg
(八戸市の種差海岸)

 友人のTは、あるグルメ企画の担当者である。
 まぁ、男性で“食う”ってのに興味があるというのは、そう褒められたことではない。ま、珍しいといった具合だ。このTも、確かに“食”に対しては、全くのズブの素人。
 そんなヤツが、こんな(←クリック!クリック!)企画の担当になってしまったから、やや大変だ。
 結果は、推して知るべし!と言った所か・・・。

 そもそも、“食”と言うより、この“食のイベント”を何とかして、県外、いや東北一円に広げよう!といった野心優先で、マスコミ戦略についてはウルサイが、「っで、どこがお勧めの飲食店?」なんて聞くと、「全部!」なんてトンチンカンな回答しかしない。
 但し、イベント自体はそう悪く無いので、来てみることをお勧めする。
 青森県八戸市までは、東北新幹線で東京から3時間、日に15往復している。料金は28,000円程度。
 宿泊料は、3,000円と割と安価である。

(↓ランキング参加中です。クリック願います。)
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
posted by ハンノン at 00:00| Comment(0) | お勧め!プチ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

暑い夏には温泉が一番?




 温泉と言って思い出すのは、草津や熱海だけではありません。
 青森県には「蔦温泉」という温泉旅館があります。
 この温泉旅館、最高の設備で、それでいてひなびた雰囲気が最高です。
 蔦温泉は、実は湧いている温泉というか沼?に、そのまま木を沈めて枠を造り、屋根をかけて旅館まで作ってしまったといった感じです。
 ただ、実はそれなりに豪華だという所が憎い!
 泊まってみたい!という方は、上の写真をクリック!


≪旅程≫
東京→東北新幹線→八戸駅下車
八戸駅西口→JRバス→蔦温泉


≪料金≫
・新幹線:約30,000円
・JRバス他交通費:約4,000円?
・お土産代:5,000円・・・・・・・等々


【↓ランキングサイトに参加してます。クリック願います】
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
posted by ハンノン at 23:59| Comment(0) | 温泉旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。